パスポートウォレットとなると途端に無駄に大きかったり、分厚かったりしてしました。
海外旅においても機動力を持ちたい私達は、最小限の貴重品・持ち物を「パスポート大」にして「ズボンの前ポケット」に入れて手ぶらで出かけたい。
必要なのは、①パスポート、②カード数枚、③紙幣、④レシート類なのです。特にアメリカなどのキャッシュレス社会においては小銭はもう必要ありません。
サイズは折り畳み時142×98mmでパスポートがぴったり入るサイズ。
収納は①札入れ、②カードスロット×2、③パスポートスリーブ×1、④レシートなどの予備ポケ。
全くダブつくことなく、U.L.ギアの機能美を維持しています。
まさに”あったらいいなをカタチにする”(by小林製薬)
“パスポートウォレットってもうこれでいいじゃん!”って思える海外旅行楽しくするギアです。もちろんビジネストリップにも。
ただし万人に向くアイテムではありません。あれもこれも持ちたい方には向きません。でもサコッシュ持てば済むことだと思います。

キャッシュレス時代のミニマリズム財布システムは @andhandwork さんのパスポートケースに @vm_official_jp のカードケースとコインケース。とにかく両者とも薄い、ミニマル、必要最低限。